ロクシタン公式LINE「スキンケア診断」のコンテンツ開発を担当しました。

2021.02.28

2020年9月、2021年2月にロクシタンジャポン公式LINEで配信された、「L’OCCITANE BEAUTY CONCIERGE」のビジュアル制作を担当しました。

chatbotで、肌悩みやライフスタイルに合ったスキンケアアイテムが診断することができます

2020年9月ver.

  
        

 

2021年2月ver.

    

          

コンテンツ制作のこだわり

コロナ禍で、スキンケア製品のタッチアップや来店がしづらいことを背景に、おうちにいながら簡単かつ気軽に診断いただけることを心がけました。

特にテキストに関しては、ステイホームならではの悩みに寄り添った言葉選びを意識したり、結果画面ではスキンケアだけでなく、ライフスタイルのプラスワンアクションを提案するなど、ご提案する製品が共感を持って受け入れられることを大切にしました。

イラストは、「自分にぴったりが見つかる」ことが伝わるよう、落ち着いたトーン×カラフルな展開で、多様なライフスタイル・肌タイプを表現しました。

デザインは、診断のしやすさを最優先に、シンプルとかわいらしさを両立させた、ユーザーファーストを徹底しています。

結果、本キャンペーンによってスキンケアの購買率の大幅な向上、来店促進にも大きく貢献することができました。

ご体験いただきました皆様、ありがとうございました!

OTHER WORKS

Girls Produce Station

ロクシタン「15秒チャレンジ」キャンペーンのARフィルター・GIFを制作。

Girls Produce Station

「午後の紅茶」公式インスタグラムにて、投稿イラストを担当しました。

メディア掲載

BUSINESS INSIDERインタビュー「公私混同経営」夫婦に訪れた危機。出産から“クラブハウス事件”まで」が公開されました。