ロクシタンのInstagramにて、ホリデーカウントダウン企画をプロデュース。

2021.12.01

2021年12月にロクシタンジャポン公式インスタグラム(@loccitane_jp)にて約1ヶ月にわたって配信されたホリデーキャンペーンの企画制作を担当しました。

2021年のロクシタンのホリデーの全体テーマは「#気持ち届く香りのギフト」。

「ギフトは贈る相手へのやさしい気持ち。

やさしい香りのロクシタンのギフトなら、きっと贈る相手に、あなたのやさしい気持ちが届くはず」

というテーマを出発点に、企画を考案しました。

 

ギフトエピソードを軸にした企画

クリスマスギフトといえば、家族やパートナー、友人にあげるのが一般的ですが、今回のコミュニケーションの目的は「あの人にギフトを贈ってもいいんだ!」「今年はあの人にも贈ってみようかな」と、新たなギフトシーンを提案すること。

そこで、やさしい気持ちを届けたい大切な人を自然と思い浮かべられるように、様々な方からの素敵なギフトエピソードを紹介する企画を行うことに。

単なる製品紹介など、セールス目的のクリエイティブでは企業側のメッセージが強く、女性の心には届きません。だんだんと近づくクリスマスのワクワク感とともに、お客様のリアルなエピソードを通じて大切な人を思い浮かべたり、心の中にあるやさしい気持ちに気づいていただけるようなクリエイティブを目指しました。

ギフトエピソードは、フォロワーの皆様、ロクシタンジャポン公式インスタグラムのコミュニティ「チームロクシタン」のメンバーや、インフルエンサー、ロクシタンPRチームの方々などから寄せられ、合計で800ほどのギフトエピソードが寄せられました。

その中からいくつかのエピソードをピックアップをして、インスタグラムのストーリーにて紹介しました。

 

デザインのこだわり

全体の世界観は、ロクシタンのホリデーデザインに合わせながら、「#気持ち届く香りのギフト」を大きく目立たせて構成。エピソードが魅力的に感じるよう、全体を大人っぽいキレイめなデザインにしました。

また、ストーリー上部にクリスマスまでのカウントダウンも入れ、クリスマスカラーのイラストを散りばめながら、毎日読むのが楽しみになるようなデザインを心がけています。

ストーリーズは全てハイライト「香りのギフト」にまとめ、プロフィールを閲覧した方や、見逃した方々にも楽しんでいたけるようにしました。

皆様から寄せられたエピソードをは、ホリデーに限らず、大切な人にやさしい気持ちを伝えることのあたたかさを教えてくれるものばかりでした。

・コロナ禍出会えない親友に、名前入りギフトをプレゼント

・奥様の実家に咲いていた金木犀の香りを贈った

・出産のアドバイスをくれた先輩ママにお礼のギフトを

・生まれた季節に咲いていた花の香りを贈りたい

・育児に奮闘中のママに、少しでも心が安らぐような香りを

 

ギフトエピソードをお寄せいただいた皆様、ご覧いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

Morning Laboでは、思わずシェアしたくなるイベント企画やSNSマーケティングサポートを承っております。

ぜひCONTACTよりお問い合わせ下さい。

OTHER WORKS

ロクシタン公式LINE「ヘアケア診断」のビジュアル制作を担当しました。

メルヴィータ新製品のキービジュアル、映像ディレクションを担当しました。

Girls Produce Station

ロクシタン16周年のキービジュアル・コピーワークを担当しました。